ソリューションフォーカスNEWS 3月25日号

「オンラインでSFを学ぶ」を体験した人の声 Vol.3 

「SFキックオフ」から「SFブースター」誕生!

こんにちは。ソリューションフォーカスの青木安輝です。

「オンラインでSFを学ぶ」体験者の声シリーズの第3弾です。1月初旬から2月末にかけて開催された「SFキックオフ2021」は、年頭に立てた「今年は~するぞ!」という目標を達成することに向けて、3回のオンラインミーティング(ZOOM)の中で参加者同士がSFコミュニケーションによる相互サポートをし合うものでした。

“キックオフ”は「目指したことに向けて勢いよく地面を蹴って前進する」というイメージです。

一回のセッションは2時間で、「SFスケッチ」というツールを使うことで、目指す目標に対しての現状を解決志向的にとらえて参加者同士が共有し、「認め合い、学び合い、応援し合う」というシンプルなSFコミュニケーションを交わすプログラムでした。終了後アンケートのスケーリングでは、「期待通りの満足度を10」としたのに対して、なんと20や30と回答してくださった方がいました!

大手製造業のマネジャーとして活躍する小林シンイチロウさんは、昨年SF実践事例を発表する機会を得たことで、自分の目指す生き方と職務の中でのあり方を可能な限り一致させるという大きな目標にチャレンジすることに向けて”キックオフ”することにしました。

満足度スケーリングで「20」と回答してくださった小林さんのお言葉を紹介します。

「わたしの場合は期待以上のものが得られました。プログラムとプログラムの間の時間にだいぶ考えました。他の勉強や取り組みと重ねたこともよかったのかもしれません。」

このプログラムに参加して良かったことは、適度なセッション間隔によって、「同じことを考え続ける」ことができ、かつ「他の人の反応を確かめられる」ことだとおっしゃる小林さんですが、これはまさにこのプログラムの目的です。一人で何とかしようと努力していることに勢いをつける枠組みとして、2カ月程度で3回のオンラインセッションが、丁度良かったようです。

このプログラムへの推薦の言葉を尋ねた質問には、「進んでる方向が合っているのか、どっちに進むべきかを悩んでいる人に2ヶ月で進みたい方向が見えてくるよと伝えたい」と回答してくださいました。

もうお一人のアンケート回答をご紹介します。独立して自分の事業を始められた女性起業家M. M.さんです。Mさんは最終回セッションの前日がお勤めしていた会社での勤務最終日、翌日から晴れて独立ということで、まさに新しい未来に向けて勢いよくキックオフするというタイミングで参加されました。

「コーチングや起業コンサルを受けているので、未来を描き進むことはできますが、ここまでやってきたことを認めて貰える体験がとても貴重でした。やってきたことを認め、良いと言っていただけた体験がより未来にkick offできるエネルギー・燃料になりました。」

未来の目標が大きいほど自分が小さく感じてしまうことはよくありますが、あらためてSF視点で過去を掘り起こすと宝物が見つかります。そして、それは確実に前進するためのエネルギーになります。

Mさんは他にも「青木さんの場づくりが良い」「全てが素晴らしかった」「自分の資源に気付ける、他のセミナーや勉強会とは一線を画したプログラム」等のコメントをくださいました。ちなみに満足度スケールでは「30」とつけてくださいました!

そして、このプログラムが高評を得たことで・・・

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

======================================

★★ 「SFブースター」プログラム開始のお知らせ ★★

上記の「SFキックオフ」プログラムの成功を踏まえて、通年開催の「SFブースター」というプログラムを開始することにしました。

これは内容的には、「SFキックオフ」と変わりませんが、年頭の誓いの実現だけでなく、季節がいつであれ、現在取り組んでいることに燃料を足して勢いを増す(boostする)という目的で参加していただけるものとなります。

これから何らかのプロジェクトを始める時、停滞を抜け出したい時、単純に今やっていることに勢いをつけたい時、もうすぐ達成できそうなことが足踏み状態になっているのを前進させたい時に、SFコミュニケーションを交わし合い、効果的なリソース探しやスモールステップの選択肢を増やす機会となります。

5月29日からの3回セッションで構成されています。詳しくはホームページをご覧ください。

また、自分の取り組んでいる内容に合わせたスケジュールで3回のセッションを組みサポートを受けたいという場合は、プライベート・セッションも可能です。これは私(青木安輝)ともう一人のサポーターが支援する形式となります。ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

=========================================

■「ただ今受付中のセミナー一覧」ボタン:

ホームページのトップに「ただ今受付中のセミナー一覧」というボタンがあります。ただ、プログラム名と開催日だけをチェックしたい場合は便利なボタンですので、どうぞご利用ください。https://sf-academia.jp/opennow/

現在申し込んでいただけるプログラムは以下の通りです:

◆「ソリューションフォーカス基本コース」(4月、7月)
https://sf-academia.jp/basic/

◆「リフレクティングチーム」セッション(4月3日)
https://sf-academia.jp/reflecting-session/

◆「ソリューションカード体験セッション」(5月5日)
https://sf-academia.jp/solutioncard/

◆「SFブースター」(5月29日~)
https://sf-academia.jp/sfbooster/

(*)「ソリューションカード」および「SFブースター」は個人(プライベート)セッションも可能す。

★お申込み:https://sf-academia.jp/registration/

=======================================

■ラーニング・サポーター登録制度:

「SFベーシック」(またはそれに相当する研修)を受講済みの皆さんにお得なSF復習の機会を提供します。「参加者に近い形で学びつつ、学びのサポートができる!」がキャッチフレーズです。ぜひ詳細をご覧ください↓
★詳細:https://sf-academia.jp/lsupporter/

======================================

  最後まで読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA