■コース概要

オンライン(ZOOM)で2時間のクラスを5回受講することと、その期間中に実践課題に取り組むことで構成されたソリューションフォーカスの入門コースです。インターネット接続環境とパソコンさえあれば、世界中どこにいても受講可能です!ソリューションフォーカスを実践するために必要な基本的な知識やスキルがカバーされています。8名以下の少人数クラスで、質問をしたり意見交換をする時間も十分に設けられます。

5回のオンラインクラスは必修ですが、全クラス録画されますので、万が一欠席された場合は、後から動画を視聴していただくことで補習できます。出席された方も、復習の目的で動画視聴することができます。

第1回 SFコミュニケーションのフレームワーク

 ソリューションフォーカスの背景、前向きな対話の構造、プラスの眼鏡、OKメッセージ 

第2回 問題志向(P-focus)と解決志向(S-focus)

 問題志向質問と解決志向質問、7つの基本要素、OSKARモデル

第3回 SF実践に有効な考え方

 3つの実践哲学、ワンダウンポジション、不知の姿勢(not-knowing)、マインドデジタル

第4回 リフレクティングチーム

 多様性を活用するという考え方、小さな課題抽出、リフレクティングチーム

第5回 「ソリューションカード」使用法

 ソリューショントーク(解決志向対話)を簡単に可能にするカードツール使用法

(*)各回の内容は、セミナーの進行具合その他の理由により若干変更される場合があります。
(*)全5回で一つのコースとなっていますので、個別回のみの受講はできません。
(*)事前課題として「解決志向の実践マネジメント」(青木安輝著)を読んでいただきます。

■日程

ここには当社主催の基本コース日程を掲載しますが、4名以上の受講者を集めて同内容のオンラインコースをお好きな日程で受講する「プライベート受講」も可能です。
ソリューションフォーカス基本コース日程:
2021年「4月コース」 

第1回 4月11日(日) 20時~22時

第2回 4月25日(日) 20時~22時

第3回 5月 9日(日) 20時~22時

第4回 5月16日(日) 20時~22時

第5回 5月30日(日) 20時~22時

2021年「7月コース

第1回 7月 4日(日) 20時~22時

第2回 7月18日(日) 20時~22時

第3回 8月 1日(日) 20時~22時

第4回 8月 8日(日) 20時~22時

第5回 8月22日(日) 20時~22時 

(*)各回とも終了後に30分程度自由参加の「おしゃべりTIME」を設けますので、クラス中に質問できなかったこと等を聞いたり、講師やクラスメートと自由なおしゃべりを楽しむことができます。
(*)「プライベート受講」は4名以上集まれば、講師と相談の上、自由に日程を決めて都合のよい時間帯に、より短期間あるいは長期間で受講することが可能になります。社員研修でも、友人や同業者仲間を集めての任意グループでも受講可能です。日程に関してはお問い合わせください。
(*)上記以降の日程は、「4月コース」終了後に発表する予定です。

■料金

☆受講料(お一人様) 45,000円(教材費+税込) 

  上記料金には「書籍(解決志向の実践マネジメント)」&「ソリューションカード」の代金と送料が含まれます。

  (*)「解決志向の実践マネジメント」を既にお持ちの方は、2,000円割引。申込みフォームの連絡事項欄に「書籍所有」とご記載ください。
  (*)「ソリューションカード」を既にお持ちの方は、3,000円割引。申込みフォームの連絡事項欄に「カード所有」とご記載ください。
  (*) テキストおよびその他の資料はPDFでメール配信いたします。

★キャンセルの場合の返金規定

録画した内容を視聴することが可能であるため、キャンセルされても原則的に返金はいたしません。別日程への振り替えは可能ですが、手続き料(3.000円)がかかります。受講者の変更は可能です。

■お申込み&定員(8名)

各回とも第1回クラス開催日の1週間前まで受け付けております。但し、それ以前に定員(8名)に達した場合はキャンセル待ちとなります。お申込みいただいてから24時間以内に手続き案内をメールでお送りいたします。その中で指定された入金日までにご入金がない場合は、申込自体がなかったものとして扱われる可能性がありますので、ご注意ください。

(*)お申込み後24時間を過ぎても手続き案内メールが届かない場合は、問い合わせページよりご連絡ください。

再受講制度

「ソリューションフォーカス基本コース」を受講された方、または過去に「SFベーシック」や青木安輝が講師を務めた組織内SF研修(1日以上)を受講された方は、このコースを再受講することができます。再受講の場合、書籍やソリューションカードは提供されませんが、受講料はお安くなります。

再受講されることで、余裕をもって内容を再確認すると、初回の受講時には気づかなかったことを発見したり、自分の人生経験が増えた分だけ応用レパートリーも増えていく感覚を味わうこともできます。人間同士のコミュニケーションに関する学びは、ある意味一生つづきますが、人生の重要な転換点を控えているような時期に再受講されて役だったという声がよく聴かれます。どうぞご検討ください。

■再受講料金: 20,000円(税込)

*お申込みの際は、「連絡事項」欄に該当する「受講歴(セミナー名・場所・時期)」をご記入ください。