ソリューションフォーカスNEWS 10月6日号

NEW VERSIONの「ソリューションフォーカス基本コース」

こんにちは。ソリューションフォーカスの青木安輝です。

嬉しいお知らせと申し訳ないお知らせがあります。申し訳ない方からお伝えします。9月中にオンラインSF学習プログラムの新ラインアップをお伝えする予定としていましたが、構想をまとめ切ることができませんでした。特にSF基本コースを修了した皆さん向けのプログラムは、もっとよく考える必要を感じて、今回発表することは断念いたしました。期待していた皆様には、深くお詫び申し上げます。

11月一杯までお時間をいただき、2022年のプログラムに関しては年間予定を発表するようにしたいと思います。

嬉しいお知らせは、「ソリューションフォーカス基本コース」のバージョンUPです。以前から予告してきた通り、講義のかなりの部分は受講者各自が動画を自分のペースで視聴することができ、ZOOMクラスの時間は実習ワーク、質疑応答、意見交換に使うという形式です。講義というインプットする部分はマイペースで、そしてSFの相互作用のダイナミズムを実感する体験をクラスの中でなるべく多くする形でのご提供となります。

また、5回のクラスに加えて、最後にミニ・成果発表会をすることにしました。基本コースの期間が約6週間ありますので、その間にSFを日常のコミュニケーションの中で実践する機会があります。そこでどのように学んだことを応用したかを発表し、共有することで机上の空論ではない実践者としての学び合いを深めます。

日程等はこちらでご確認ください↓

◆「ソリューションフォーカス基本コース」

もう一つ嬉しいお知らせは、「ソリューションカード・リピーターズ・セッション」を新しくつくったことです。使い方がよくわからないとか、まだ体験したことがないという方のためには「グループ体験セッション」(初心者向け)がありますが、既にカードの使用法は知っているので、使用法のレクチャーはいらないから、ただカードセッションを楽しみたいという方のためのプログラムです。

ソリューショカード活用セッションは、初心者向け、リピーター向け、そして「個人セッション」と3種類が揃いました。

◆ソリューションカード活用セッション:

いずれのプログラムもお申込みはこちらからどうぞ↓

◆参加申し込みページ:

実は、昨日は久しぶりにある組織で対面集合研修の講師をさせてもらいました。最近はオンラインのセミナーも悪くない、むしろそれにはそれなりのメリットがあるという意識が強いのですが、丸1日対面でSF研修講師をした後の爽快感て、やっぱり捨て難いなあと感じました。

コロナの第5波はおさまってきましたが、これから先どれだけ対面の研修やセミナーが復活できるのか、まだまだ誰にも読めません。どちらに転んでもいいように準備はしていきたいと思っています。

==========================================

★★ 「諏訪&小林のSFオンライン対談」仕込み中!

「SFマネジャー解体新書」と銘打った「小林シンイチロウ×諏訪太郎」のオンライン対談プログラムは、現在このお二人がお互いにどこから”解体”を始めるかの切り口を検討しているところです。

それが見えてきたところで、プログラムの詳細を皆さんにお知らせし、申込受付を開始する予定です。

11月6日土曜日の午後8時開始、参加費無料です。興味がある方はその時間はぜひ確保しておいてください。

◆過去のブログ記事一覧:

https://sf-academia.jp/therealblog/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA