京都府 精華町役場

私の勤務する精華町は、京都府の南西端にある、人口3万7千人ほど、昔は農業のまち、今は学研都市の中心地でありベッドタウンの町です。

私はほぼこの精華町あたりで生まれ育ち、大学だけ大阪へ通い、就職浪人しつつ、平成11年に精華町役場に入庁しました。

異動歴は、図書館16年→(出向)京都府立大学京都地域未来創造センター・企画課2年→生涯学習課社会教育係2年→図書館1年目です。現在、正確には、精華町教育委員会 教育部生涯学習課図書係です。一般行政職ですが、司書資格を持っていて、図書館勤務が長いため、属性が図書館寄りだと思います。

好きなことは、本、音楽、旅行、新たな出会いです。電車であちこち出かけるのが好きで、カフェ巡り、100名城、図書館巡り、ライブ通いなどをしています。

私はSFの研修に参加したことはないのですが、同僚が何人か参加し、おススメされて本を読み、一緒に懇親会にお邪魔したり、MLに参加したことが、SFとの出会いです。

このMLへは、同じ役場に働くみなさんの率直な悩みや苦労、楽しみ、それに対する工夫とか日々の暮らしなどがわかれば嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。