兵庫県 豊岡市役所

みなさま

兵庫県豊岡市の若森と申します。

私は、平成27年(2015年)JIAM研修でSFと出会いました。

「SFの考え方・手法は、組織の生産性向上に役立つ」と思う一方で、私に権限(と責任)がない状態で動いてもうまくいかないので、チャンスを待っていました。

昨秋、そのチャンスが来ました。12月9日、4年ぶりに青木さんにお会いし、本年3月26日に豊岡市でSFセミナーを開催しました。

セミナーの目的は、市内事業所や市役所における「対話による組織開発」です。「人と人との関係性を高めることによって、組織の成果を高めましょう」と呼び掛けたところ、あっという間に定員(40人)が埋まりました。

実施後アンケート回収数36のうち、たいへん理解できた15、理解できた21。自由記述では「目からうろこ」「考え方が変わった」「SFセミナーを続けてほしい」などの意見が寄せられました。

このセミナー開催には、廿日市市さんの視察結果が役立ちました。村上さん、ありがとうございました。

私は、この4月異動で、行財政改革を担当することになりました。

市長から「上司(政策調整部参事(行財政改革担当)の下で、大ナタを振るえ!」と指示がありましたが、私は、コストカットや北風でなく、SFの考え方・手法で生産性向上(成果up、費用・時間down)を実現しようと思っています。

みなさんからヒントをいただきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。