ソリューションフォーカスNEWS 6月12日号

オンライン(ZOOM)でソリューショントーク
(SF対話)を楽しんでみませんか?

こんにちは。ソリューションフォーカスの青木安輝です。

今は週末土曜日の夕方、皆さん何をしてらっしゃるでしょうか?コロナ禍でできないことが沢山ありますが、その中でどのような「できること」を見つけてらっしゃいますか?

僕の場合、仕事面で「できること」はオンラインでのセミナー、研修、打合せなので、最後に対面でセミナーをやったのはいつのことだったかはもう忘れてしまいました(笑)。

習うより慣れろとはよく言ったもので、ZOOMでのセミナーやワークショップは違和感がなくなってきて、むしろ楽しいとさえ思うようになりました。そして、参加してくださる皆さんからのポジティブな反応、感想、体験談をいただくと、オンラインものは対面式の代替物ではなく、もともと大きなメリットのある体験学習機会だということを確信するようになりました。

オンラインSF学習シリーズの中で、お手軽に参加できて、SF対話の効果をしっかり体感できるコースが来週末にありますのでまだ体験されていない方、および再体験を希望する方はぜひこの機会をご利用いただきたいと思います。

★ソリューションカード・グループ体験セッション: (6月19日残席2名分あり)

 詳細: https://sf-academia.jp/solutioncard/

★リフレクティングチームセッション: (6月20日残席2名分あり)

  詳細: https://sf-academia.jp/reflecting-session/

移動の必要がなく、気楽にくつろげる場所に居たままで体験可能なオンライン・ソリューショントークをご堪能ください!

■申し込み:https://sf-academia.jp/registration/

これまでに参加された方は、このような感想を持たれています↓

★★「ソリューションカード・グループ体験セッション」について:

*本にある質問に答えるとか、書き込むものは巷に沢山ある。(画面を見ながら答えるなども)でも、カードを手にして大人同士が相手のために心を込めて(何らかのあたたかい気持ちとともに)質問することなどSF以外体験したことがない。

*嫌な気持ちになることなく(これってすごいことだと思います)、自分のことだけを集中して考える時間、安心して自分のことを話せる時間、自分の可能性が覗き見できる時間、豊かで楽しく クリエイティブな真面目な時間を持てます。

★★「リフレクティングチーム・セッション」について:

*このセッションの良いところを3つにまとめるとこうなります;
 ・構造化されていてわかりやすい!
 ・OKメッセージが聞けて元気が出る
 ・色々な人の考えが聞けて参考になる。

*リフレクティングチームの醍醐味の一つは、あえて受け手を会話の輪から外した状態で他の人がOKメッセージと共に意見やアイデアを言う所にあると思うが、オンラインで話し手の顔が見えると受け手としてはどう感じるのか少し懐疑的であった。が、話し手の顔や表情を見る見ないは受け手が選択できるし、見ても思ったほど影響はないと感じた。つまりオンラインでもリアルと変わりなくできると分かった。

どちらのプログラムも残席2名分と稀少ですので、お早目のお申込みをお待ち申し上げます。まだ未体験の皆様、ぜひどうぞ~♪

=========================================

■「SF実践者の”ザ・リアル”」ブログ:

=========================================

青木安輝、小林シンイチロウ、諏訪太郎、渡辺照子がかわるがわる執筆するSF実践者のブログ、皆さんもう読んでみましたか?

★ブログページ:https://sf-academia.jp/therealblog/

各記事の末尾にコメント欄があります。同じものを読んで他の人がどう思ったかも読んでみると、またそれが刺激になるかもしれません。ブログの目的のページにも書きましたが、このコメント欄を通じてSF実践者の皆さんと色々な交流ができたら嬉しいなと期待しています。

★ブログの目的と執筆者について:

コメントの長さはどれだけ短くても長くても構いません。皆さんの声を聴かせてくださ~い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA