SFアカデミア

SFアカデミアとは

プログラム

SFベーシック
SFの基本をコンパクトに
学べる1日セミナー
SFフォーラム
SF実践を振り返る
フォローアップのための1日WS
SF実践コース
SFを活用して目標を達成する
7ヶ月間集中コース
SFアーティストクラブ
SFの創造的実践をする
仲間と集う会員制クラブ
・会員登録に関して
関連セミナーとワークショップ
SF関連領域のテーマで
 随時企画されるプログラム

お問い合わせ

メーリングリスト

SFアカデミア講師

株式会社ソリューションフォーカス

会員専用ページ

J-SOL

そのままやっちゃん

SFコミュニケーションとは

SFはソリューションフォーカスの略です。米国で生まれたカウンセリング技法のSFA( Solution Focused Approach)を源とし、それを組織内コミュニケーション活性化のために欧州SOL(Solutions in Organizations Linkup)のメンバーが様々な応用形態へと発展させました。それらを青木安輝独自の解釈で整理をし日本語に翻案したものがSFアカデミアにおける「SF」です。 下記の定義を学びと実践のためのガイドラインとして採用しています。

この定義は、EBTA(欧州ブリーフセラピー協会)の研究助成を受けた 「SFコミュニケーション指標づくりプロジェクト」の中で生み出された ものです。85名のソリューショニスト(SF実践者)が、SF活用が成功 しているイメージを自由記述方式で言語化したデータを1854個の意味の 塊に分解し、それらをグルーピングした結果得られた8つの要素を「SF コミュニケーション」の定義の形で文章化しました。

もともと一対一の面談状況で支援者が活用するためのノウハウとして生ま れたSFAが、組織のメンバー同士のコミュニケーションに有効であること を表現した定義と言えます。

本間正人さんのインタビューに答えてソリューションフォーカスの説明をする青木安輝
YouTube「SolutionFocusInc」

PAGE TOP